ショパンの作品を鑑賞する

アクセスカウンタ

zoom RSS ショパン:マズルカ 第3番 ホ長調 作品6-3

<<   作成日時 : 2012/06/13 13:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

♪今日の試聴BGM♪

ショパン作曲:マズルカ 第3番 ホ長調 作品6-3 by Tomoro




Chopin : Mazurka No.3 in E major Op.6-3 /Tomoro
● 作曲年:1830年
● 出版年:1832年
● 献呈者:ポーリーヌ・プラーテル伯爵令嬢


 【ジャンル解説】
マズルカは、ショパンの祖国ポーランドの民族舞踏の一種です。
中部マゾフシェ地方の快活なマズル、
西部クヤヴィ地方のゆったりしたクヤヴィアク、
南部シロンスク地方の急速なオベレク、
の三つに分類され、主に農民によって踊り継がれてきました。

ショパンのマズルカは、それら三つの要素を巧みに融合させながら、独創的で芸術性の高い作品に仕上げられています。


 【作品解説】
《マズルカ第3番》は、1830年(※当時21歳)に作曲されたとされており、しかもショパンが祖国ポーランドを離れて間もない時期に書かれたと言われています。
この時期には、出発の前後にわたって比較的マズルカが多く作曲されているように見受けられ、この頃のショパンが祖国への思いを強く感じていたらしい事がうかがえます。

しかしながら、この《第3番》について言うと、本当にこれがその時期に書かれたのだとすると、ショパンがワルシャワを旅立ったのが同年11月2日ですから、残り約2ヶ月弱の間に書かれた事になる訳ですが、ところが11月29日には、ポーランドではロシアの支配に反抗する「ワルシャワ蜂起」が勃発し、その報せはじきにウィーンにも届いていますから、その報せを聞いたあとにこのような明るいマズルカが書かれたとは、ちょっと考えにくいようにも思われます。
そうすると、蜂起の報せが来る前、つまり12月上旬あたりまでの間に書かれたのではないか?と想像される事になりましょうか。
ショパンが目的地のウィーンに到着したのが11月23日で、その途中に立ち寄ったヴロツワフやドレスデンでは知人の音楽家達を訪問し、ピアノを弾く機会もありましたから、そんなさ中にインスピレーションを受けたマズルカを、ウィーン到着直後に書き上げた可能性もあるかもしれません。

ショパンは、ウィーンで蜂起の報せを聞いたあと、ワルシャワの家族に宛てた手紙に次のように書いています。

「…(前略)…昨日、バイエル(※ウィーン在住のポーランド人家族)のところでマズルカを踊りました。…(中略)…
僕はマズルカ(複数形)を送っていません。なぜなら、まだそれらの写しを取っていないからです;それらは踊るためのものではありません。…(後略)…」
(※『1830年12月22日付の家族宛の手紙』より→全文はこちら


ここには“マズルカ”が複数形で書かれていますが、この時期に書かれたとされているマズルカは《第3番》以外にもう1曲あり、それは《第6番 イ短調 作品7-2》で、こちらは一転して憂鬱な曲調ですから、おそらくここに書かれている“踊るためのものではないマズルカ”とは、その《第6番》の事で、そちらは蜂起の報せ以降に書かれた可能性が高いのではないかと思われます。


この《第3番》に関しては、版による違いはほとんどありません。
ちなみに本稿では全音楽譜出版社の『ショパン マズルカ集』を採用しています。
同書の解説には、「第3番ホ長調は第2番嬰ハ短調と同様に野趣を帯びた曲で、田舎の結婚式を想わせている。」とありますが、まさにそんな感じの曲ですね。

ショパンは、たとえばワルシャワ時代に書いた数多くの舞踏作品は、ワルツ、ポロネーズ、マズルカ、その他何であれ、いくつかの例外を除いてほとんど生前には出版しなかったのですが、このマズルカは作曲されてから2年後のパリ時代に《作品6》としてすぐ公式に出版されます。
その事から察するに、このマズルカは、ワルシャワを旅立ったショパンが、プロの作曲家としての意識を強く持ち、そんな中で書いた最初の舞踏作品だったのではないか?とも言えるのではないでしょうか。


ちなみに私は、謎とされているショパンの生年月日に関しては、「1809年3月1日」説を採っております(※その根拠はこちらで)。
なので、本稿ではそれに則ってショパンの年齢を数えています。


Copyright © Tomoro. All Rights Reserved.

ショパンマズルカ集 全音ピアノライブラリー
全音楽譜出版社
全音楽譜出版社出版部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ショパンマズルカ集  全音ピアノライブラリー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ショパン : マズルカ集/パデレフスキ編(日本語ライセンス版)
ヤマハミュージックメディア

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ショパン : マズルカ集/パデレフスキ編(日本語ライセンス版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ショパン:マズルカ 第3番 ホ長調 作品6-3 ショパンの作品を鑑賞する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる